Morning cut pantalon


- Border -


Morning cut pantalon



コーデュロイの全国シェア95%以上を誇る、静岡県遠州地方の東側地域(天龍社織物産地)で織られたコーデュロイ生地を使ったパンツです。


天龍社産地のコーデュロイは染色等の加工前に長い水槽に漬け込み生地をリラックスさせてから、時間をかけて水で揉み込み、綿の繊維を柔らかくしているのが特徴です。


この手法は、世界的見ても日本だけの独特な工程で、パイル部分の繊維がばらけて膨らみある畝ができています。


今回使用したコーデュロイはあまり厚くなく、また珍しい綿麻の混紡糸が使用された生地のため、独特の風合いで夏場を除いた3シーズンで着用していただけます。



パンツの原型は19世紀、フランスの貴族が履いていたものです。


裾のカットが特徴的で、モーニングコートのトラウザーズに採用される仕様を元にしています。


パンツ自体とても綺麗なシルエットで、サスペンダーを付けて履くことを推奨します。



コーデュロイ(英名:corduroy)の語源は、フランス語の「王様の畝(Corde du Roi)」。

縦方向に毛羽立った畝のある綿織物縦方向にけば立った畝のある織物のことで、ルイ14世が保湿性・耐久性に優れた同生地を庭師の制服素材として取り入れたことからその名がついたと言われています。



<Size>

Size 1

ウエスト: 39cm(平置き)

股上: 35cm

股下: 69cm

わたり: 32cm

裾幅: 20cm


Size 2

ウエスト: 42cm(平置き)

股上: 35cm

股下: 72cm

わたり: 33cm

裾幅: 21cm


ハイウエストで履く想定なので、

ウエストのサイズはへそあたりで確認していただけると幸いです。


<Color>

Natural


<Fabrics>

MAIN: Cotton 60% / Linen 40%

SUB: Linen 53% / Cotton 47%


<Material>

Shell button



PETTY

0コメント

  • 1000 / 1000