Garrison belt



- Strong -


Garrison belt



駐屯兵(Garrison)がつけたベルトがルーツです。


当時のものは古着市場で出回ることがありますが、

革の質が悪くダメージが目立つものが多く、日常で使いたいと思えるものを見つけることは困難かと思います。


今回製作したものは非常に柔らかい革質ながらも強度のある革を使い、

使いやすい厚みになるように特別に漉いてもらいました。

金具は真鍮にニッケルのメッキ加工を施した無骨なダブルバックル。

ミリタリーやワーク系のアイテムによく合い、男らしさの感じる一本です。



使用した革は、栃木leatherのフルベジタブルタンニン鞣しの多脂革で、部位はベンズ。

ベンズは背中から腰部分にかけての部位のことで、一番ランクが高い1等級です。

繊維が細かく非常に丈夫なことから、主に馬具用品に使用されています。

厚みの割に柔らかく、使いやすい革質です。


染色は天然染料を使用しています。

Greige:経年での色の変化がとても大きいため、革の経年変化を楽しむことができます。

Black:ひとえに黒の染料を使うのではなく、3つの色を混ぜることで奥行きのある黒を表現しています。

この度もISTINTOさんに製作を依頼しました。ありがとうございました。



< Size >

全長 約101cm

幅 4.0cm

金具付け根から最短穴まで 約74cm

金具付け根から最長穴まで 約92.5cm

(約2.5cm間隔で穴が空いています)

※製品染めのため、若干の個体差がございます。


< Material >

Cow leather / Brass


< Color >

Greige / Black




0コメント

  • 1000 / 1000