Wild silk stole

- Seeing is Believing -


Wild silk stole

https://www.petty.tokyo/posts/8017557?categoryIds=2863922

¥19,800 (税込)
種類
Brown
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる


*発送に最大一週間頂きます。



- Seeing is Believing -


Wild silk stole



1950年前後製造の旧式のシャトル織機で織られた生地を使用したストールです。


耳ができるシャトル織機だからこそできる、キジのミミをそのまま使用するストール。

一切縫製箇所がないので、付け心地が良いです。


シルクは大きく家蚕と野蚕という種類で分かれます。

一般的なシルクは家蚕が使用されます。品種改良されて家畜化した蚕になります。

対して野蚕は蚕以外の絹糸昆虫のことです。


家蚕の糸で作られたシルクは滑らかで光沢がある、いわゆる一般的なシルクのイメージです。

しかしワイルドシルクは、繊維がシルクより太いため、触感が少しきしんでいるのが特徴です。


このストールに使われているワイルドシルクとは野蚕のシルクです。


そもそもシルクは

吸湿性・防湿性に優れ、熱伝導率が低いので夏は涼しく、冬は暖かい素材です。

それに加えてこのワイルドシルクは繊維が太いので、シャリ感もあり肌から浮くリネンに近い質感も持ち合わせています。



Brown はワイルドで光沢感も抑えられていて無骨な雰囲気。


Yellow × Brown は経糸のYellowが光沢感があり、とても上品です。緯糸のBrownのおかげでそれが程よい塩梅なのでコーディネートしやすいです。

こちらのカラーは機屋さんの粋な計らいで片側のフサ付近に色違いの緯糸が打ち込まれ、遊び心も感じます。(製品によってランダムなカラー)


<Fabrics>

Silk 100%


<Color>

Brown

Yellow × Brown (経糸にYellow、緯糸にBrownを使用)



<Size>

約50cm × 約195cm (フリンジ10cm)

※製品によって個体差が若干ございます。


< 取り扱い >


・洗濯

ネットに入れていただいて、ドライ(お洒落着洗い)コースで。

最初の数回は色落ちがあると思うので、単品洗いを推奨しています。

もちろん手洗いでも。

アイロンは"弱"でかけてください。


・保存

虫食いの恐れがあるので、防虫剤を近くに置いて保存してください。

シワになりやすい素材です。

シワ感がお好きな方はあえてクシュっとして丸めて保存するのもいいかと思います。



< Price >

¥18,000 + tax