Italian collar box shirts

- Seeing is Believing -



Italian collar box shirts

https://www.petty.tokyo/posts/8162831?categoryIds=2863922

¥34,100 (税込)
種類
Brown size1
数量
在庫なし

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる



- Seeing is Believing -


Italian collar box shirts


シンプルなボックスシルエットのシャツです。

特徴となるのは襟の形です。

イタリアンカラーの形ですが、生地が途中で切り替わっています。(本来のイタリアンカラーは生地が続く物の事を言います。)

生地を切り替えなしで作ってしまうと、裁断の際に端切れとなる生地が多くできてしまうためです。

工場では職人さんがそれぞれ想いを込めて機織りをされています。

生地のロスが出るとその分の職人さんたちの頑張りも無駄にしてるように感じました。

これは自分が工場で働かせていただいて、更に思いが強くなりました。

直線で生地を使う身返し部分には耳を使用するなど、なるべく布本来の形を生かした製品です。

ボックスシルエットと商品名にもなっていますが、前見頃を背中側で終わらせ、ウエストに若干のくびれを作ったり、体のラインも意識したつくりになっています。



カラーバリエーションはブラウンとブラックシャンブレーです。

それぞれ生地が違うので説明させていただきます。



Brown

こちらはストールと同素材、1950年前後に製造された旧式のシャトル織機で織られたワイルドシルク素材の生地です。


シルクは大きく家蚕と野蚕という種類で分かれます。

一般的なシルクは家蚕が使用されます。品種改良されて家畜化した蚕になります。

対して野蚕は蚕以外の絹糸昆虫のことです。


家蚕の糸で作られたシルクは滑らかで光沢がある、いわゆる一般的なシルクのイメージです。

しかし野蚕(ワイルドシルク)は、繊維がシルクより太いため、触感が少しきしんでいるのが特徴です。


シルクの特性は

吸湿性・防湿性に優れ、熱伝導率が低いので夏は涼しく、冬は暖かい素材です。

それに加えてこのワイルドシルクは繊維が太いので、シャリ感もあり肌から浮くリネンに近い質感も持ち合わせています。



Black chambray

浜松で廃業された生地屋さんの倉庫にあったデッドストックの生地を使用してます。

おそらく1990年代前後の綿素材。

白と黒の交撚糸を経糸に、緯糸には黒単色が使われています。古いブラックシャンブレーの生地に似ています。

これは推測ですが、当時のヴィンテージブームで企画されたリプロダクト生地だと思われます。

旧式の織機で織られた生地はヴィンテージと同じように育てながら着ていただけます。



素材によって全く違う製品とも思えるシャツです。

素材感を堪能して着用していただきたいです。




<Size>

※生地によってサイズが異なります。


・Brown

Size 1

肩幅 46 cm

身幅 56 cm

着丈(前) 60 cm

着丈(後) 62 cm

袖丈 59 cm

Size 2

肩幅 47.5 cm

身幅 61 cm

着丈(前) 62 cm

着丈(後) 64 cm

袖丈 62 cm



・Black chambray

Size1

肩幅 46.5 cm

身幅 56 cm

着丈(前) 62.5 cm

着丈(後) 64.5 cm

袖丈 60 cm



<Color>

・Black chambray 

・Brown


<Fabrics>

Black chambray : Vintage fabric cotton

Brown : Silk 100%


<Material>

Shell Button

/ Vintage Button


< 取り扱い >

・洗濯

ネットに入れていただいて、ドライ(お洒落着洗い)コースで。

最初の数回は色落ちがあると思うので、単品洗いを推奨しています。

もちろん手洗いでも。

アイロンは当て布をして"弱"でかけてください。

・保管

Brownはシワになりやすい素材です。

Brownはシルク素材ですので虫食いの可能性がございます。十分にご注意ください。

ハンガーにかけていただくのが良いと思います。

縫製、ボタン付け、共に綿の糸で作っています。

長く履くと、ステッチが抜けやボタンが取れてしまう可能性がございます。

ヴィンテージの服と同じように、直しながら長く着用してもらいたいので、この仕様にしています。

市場にある商品のようにポリエステルの糸で作ると、生地よりも縫製の糸の方が強くなってしまうので、生地から裂けてしまいます。

もしご自身で直せないところがありましたら、PETTYでお直しも対応致します。


< Price >

¥31,000 + tax