Miner's work pants "Garment dyed"

カテゴリ

Miner's work pants "Garment dyed"

2022AW - Strong -





USNAVYで使用されていたサイドシームの無いデニム(通称巻きパンツ)をモチーフに、ディティールはヨーロッパやアメリカのワークパンツをイメージしました。



太くズドンとしたシルエットで男らしく履ける一方、

生地の光沢感や張り感もあるためシックに合わせることもできます。



腰元に特徴的な裾がフラシになっているポケットを配置。



背面と左側面の切り込みポケットを合わせ、合計5つのポケットを備えています。





生地は遠州産の高密度モールスキンを使用。



遠くから見るとレザーのような光沢感があり、重厚感がありながらも軽く、張り感があるのに柔らかいという不思議な生地感。



旧式のシャトル織機だからこそ織れる生地です。







"Garment dyed -Black-"

これらのアイテムは山梨県の染色工場さんで製品染めしていただきました。

国内でも有名な某メゾンブランドさんが昔から発注していた技術ある工場さんです。

元々色の入ってるプロダクトから染まってるので、真っ黒というよりはすこし奥行きのある黒になりました。











<Size>





Size 2  

ウエスト: 84cm

股上: 36cm

股下: 77cm

わたり: 75cm

裾幅: 49cm

※Size2のみ生産しました。





<Color>

Black



<Fabrics>

MAIN: Cotton 100%

SUB: Cotton 100%

¥44,880 (税込)
種類
Size 1
数量
在庫なし

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

商品紹介



色違いはこちら